ウォーキングは健康管理がしやすい!!

ウォーキングは健康管理がしやすいのです!


健康管理をしていくならウォーキング!が一番


とよく言われるのですが、一体どのくらい歩い


たら、体重が落ちるか知っていますか?


そして歩数計を使用している人と使わない人と


では一日平均に歩く歩数や体重減少に差という


ものはあるものなのでしょうか。


1日1万歩を2週間続けたら1kg体重減
<<INS1>>

統計的にみれば1日の平均歩数9000~1万歩ぐら


いで2週間で1kg脂肪を減少させる平均的体重


減少になっています。(食事内容にもよります


ので一概には言えませんが)。


よく歩く仕事の方だったら割と簡単に超えるぐ


らいの歩数なのですが、歩く機会の少なめのデ


スクワーク中心の仕事の方にとっては「1万歩」


と聞くとちょっとかけ離れた存在のスポーツと


いうことになるのだと思います。


この「1万歩」を歩くのに要する時間はどのくら


いなのでしょうか。


○普段でも6,000歩は歩いている


普段、一般成人の歩行の平均速度は、100歩/1分


くらいですのでから、10,000÷100=100分 
<<INS1>>

つまりおおよそ1時間40分くらい掛かります。


デスクワーク中心の方であっても朝の通勤で20


分、お昼休みにランチへの往復10分ずつ、帰宅


に20分歩くことによってほぼ1時間ですので、


あとはだいたい40分歩くことによって達成でき


てしまうのです。


+4,000歩はクリアできる


40分以上歩くためにあと40分と言うとちょっと


嫌な感じもしますが、100歩/1分のペースは普


通の歩行ペースですので、普段のちょっとした


歩行であっても歩数にカウントしていきますの


でウォーキングだから速歩きしなきゃ!でなく


てもいいのです。


1万歩クリアすることができればどのような方


法でも良いのです。


平日だったら、時間があったら「何かをやりな


がら40分」歩くように考えればいいのです。
<<INS1>>

例えば駅や会社の階段を使用するだけでもちが


ってきますので生活習慣にもよりますが、少な


くても10分は歩行時間が増えていきますので、


行き帰りの歩行で20分は稼げてしまいます。


後は、どちらか行った時に、ちょっとだけ遠回


りしてみたり、一駅前で降りて歩くようにした


り…などで小まめに歩くように務めれば、1万


歩ぐらいはクリア出来ます。


仕事の営業で外回りをしている方だったら簡単


に出来てしまうものです。


また、休日だったら「買い物」などに出かける


こともあると思いますので、この時歩いた分も


カウントしてしまいます。


デパートやお店を周っていれば1時間ぐらいは歩


いているものなので、そう考えれば一万歩は、


そう難しく考えることもなくクリア出来てしま


うのではないでしょうか。

ダイエットの主役はいただき!これからのダイエットはこれに限る!!楽天にゆきましょう。